特集

安倍晋三元首相銃撃

2022年7月8日、演説中の安倍元首相が銃撃され、死亡しました。その後の「国葬」にも疑念が…。

特集一覧

相次いだデモや集会 国葬2万人態勢で警備、けが人や逮捕者なし

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
安倍晋三元首相の国葬が行われる日本武道館=東京都千代田区で2022年9月27日午前9時48分、宮武祐希撮影
安倍晋三元首相の国葬が行われる日本武道館=東京都千代田区で2022年9月27日午前9時48分、宮武祐希撮影

 警視庁は27日、安倍晋三元首相の国葬に合わせ、大石吉彦警視総監をトップとする最高警備本部を立ち上げ、全国の警察からの応援を含む約2万人態勢で警備に当たった。デモの参加者と機動隊がもみ合いになる場面もあったが、午後7時現在でけが人などは確認されておらず、逮捕者も出ていない。

 東京都内ではデモや集会が相次いだ。国会正門前では国葬に反対する抗議集会が開かれ1万5000人(主催者発表)が参加した。このほか、4件のデモ行進があり計約2000人がシュプレヒコールを上げた。このうち3件は国葬会場の日本武道館そばの九段下交差点を通るルートを行進。交差点に差し掛かると「国…

この記事は有料記事です。

残り423文字(全文704文字)

【安倍晋三元首相銃撃】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集