特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

ロシア軍によるイラン製ドローン使用 米国防総省が確認

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ウクライナ軍が迎撃したと説明しているロシア軍の攻撃型無人機の一部=2022年9月13日、ウクライナ軍提供・ロイター
ウクライナ軍が迎撃したと説明しているロシア軍の攻撃型無人機の一部=2022年9月13日、ウクライナ軍提供・ロイター

 米国防総省のライダー報道官は27日の記者会見で、ロシアがイランから提供を受けた無人航空機(ドローン)をウクライナへの侵攻で使用していると明らかにした。ロシアの使用方法や戦場での効果などについては説明しなかった。

 ライダー氏は、イランからのドローンを「ウクライナ軍が撃墜した」と述べた。具体的な数などは明かさな…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文388文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集