特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

ウクライナ情勢まとめ

ロシア強行の「住民投票」に非難相次ぐ(9月28日)

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ロシアへの編入を問う「住民投票」で投票する女性=ウクライナのドネツク州で2022年9月27日、ロイター
ロシアへの編入を問う「住民投票」で投票する女性=ウクライナのドネツク州で2022年9月27日、ロイター

 ウクライナ東・南部の計4州で実施された「住民投票」が27日、終了した。開票は暫定段階とされるが、親露派は圧倒的多数が編入に賛成したと主張しており、ロシア側は早期に編入に向けた手続きを本格化させるとみられる。一方国際社会からは正当性を疑問視する声が相次いでおり、国連安保理は「偽りの住民投票」として非難決議案を採決にかける方針を示した。ウクライナ情勢を巡る日本時間28日の動きをまとめた。【デジタル報道センター】

この記事は有料記事です。

残り1155文字(全文1361文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集