特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

塩野義、コロナ飲み薬の効果確認「症状消失が短縮」 最終治験結果

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
塩野義製薬が開発を進める新型コロナウイルス感染症の軽症者向け飲み薬=同社提供
塩野義製薬が開発を進める新型コロナウイルス感染症の軽症者向け飲み薬=同社提供

 塩野義製薬は28日、新型コロナウイルスの飲み薬「ゾコーバ」の軽症・中等症患者を対象とした最終段階(第3相)の治験で、偽薬(プラセボ)と比較して早期に症状を消失させる効果が確認されたとする速報を発表した。

 厚生労働省の審議会は7月、ゾコーバについて第3相治験の結果を待つとして「緊急承認」の適用を見送って審議を継続する判断を出している。速報を受けて、厚労省は緊急承認の適用を改めて諮ることを視野に、詳細なデータの追加提出を待つ方針で、審議再開の時期が焦点となる。

 第3相治験は2~7月、オミクロン株が主流となる中、日本、韓国、ベトナムで軽症・中等症患者1821人を対象に実施。患者にはゾコーバかプラセボのいずれかを投与した。

この記事は有料記事です。

残り694文字(全文1006文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集