特集

新型コロナウイルス

新型コロナウイルスのニュース、国内での感染状況を報告します。

特集一覧

「期待盛り上げたのはメディア」 アンジェス創業・森下竜一氏

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「アンジェス」創業者の森下竜一・大阪大寄付講座教授=大阪府吹田市で2022年9月15日、川平愛撮影
「アンジェス」創業者の森下竜一・大阪大寄付講座教授=大阪府吹田市で2022年9月15日、川平愛撮影

 事実上の開発断念に至った新型コロナウイルスの「大阪ワクチン」。当初、数カ月で実用化できるかのような発言で注目を集めた吉村洋文・大阪府知事は9月、開発中止を受け「森下さんから実際に聞いた話に基づいて発信しているので問題ない」と釈明した。では、名指しされた当人は何を語るのか。ワクチン開発に取り組んだ「アンジェス」(大阪府茨木市)創業者、森下竜一・大阪大寄付講座教授を直撃した。【菅沼舞】

 ――開発中止をどう受け止めるか。

 ◆期待してくださった方には大変申し訳ない結果になった。安全性は非常に高いことがわかったが、有効性、中和抗体を生み出す能力という点では、米モデルナや米ファイザー製のメッセンジャー(m)RNAワクチンに比べるとまだ十分ではない。今後は中和抗体の反応をいかに高めていくかが課題…

この記事は有料記事です。

残り1173文字(全文1519文字)

【新型コロナウイルス】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集