特集

宝塚歌劇

100年を超えてなお、世代を超えて多くのファンを魅了する宝塚歌劇。関連するニュースをお届けします。

特集一覧

潤花さん退団会見「最後まで真風さんのお隣に」 宝塚宙組トップ娘役

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
退団記者会見をする宝塚歌劇団宙組トップ娘役の潤花さん=兵庫県宝塚市で2022年9月29日午後2時6分、川平愛撮影
退団記者会見をする宝塚歌劇団宙組トップ娘役の潤花さん=兵庫県宝塚市で2022年9月29日午後2時6分、川平愛撮影

 宝塚歌劇団を2023年6月に退団すると発表した、宙(そら)組トップ娘役の潤花(じゅん・はな)さんが29日、兵庫県宝塚市内で記者会見を開いた。宙組トップスター・真風涼帆(まかぜ・すずほ)さんと同時の「添い遂げ」退団になり、潤さんは「最後まで責任感を持って、真風さんのお隣を務めさせていただきたい」と心境を語った。

 トップ娘役として大劇場4作目での退団となる。今年6月の「フライ ウィズ ミー」の公演前に、真風さんから宝塚を去る考えを伝えられたといい「真風さんからお話しいただけたことがうれしく、『真風さんがよろしければご一緒したい』と言いました」と語った。真風さんからは感謝の言葉とともに「最後まで一緒に頑張りましょう」と声をかけられたという。

この記事は有料記事です。

残り1010文字(全文1332文字)

【宝塚歌劇】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集