特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

ウクライナから避難、子どもらが感謝の水彩画 宮崎市で展示 絵の具贈ったお礼に /宮崎

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
日本へ避難したウクライナの子どもたちが描いた絵
日本へ避難したウクライナの子どもたちが描いた絵

 祖国の戦火を逃れ、日本に避難したウクライナの子どもたちが描いた水彩画が、宮崎市の宮崎銀行宮崎支店で展示されている。市内の絵画教室が避難民に贈った絵の具への感謝の気持ちが込められ、絵を通じた子どもたちの心温まる交流の様子を伝えている。

 作品展を企画したのは、宮崎市の絵画教室「現代っ子センター」。こどもの日に合わせ、教室に通う子どもたちが描いた絵と一緒に、日本に避難しているウクライナの子どもたちに水彩絵の具や画用紙をプレゼントした。これを受け取った群馬県桐生市に避難していた3人からお礼の絵と手紙が届いた。

 3人はウクライナ西部のテルノピリから避難していたモスラ・ウスティムさん(15)と、弟のマトゥビさん(13)、いとこのニホティナ・アナスタシアさん(15)。ウクライナ国旗と同じ青と黄色で描かれた青空の下に広がる小麦畑や、踊っているようなウクライナ国花のヒマワリなど9点を描いた。

この記事は有料記事です。

残り271文字(全文664文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集