イスラエルと日本組み合わせ、自慢の一品に 創作料理競うイベント

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
アルコールクリームを使った抹茶ケーキを考案し、優勝したロニト・ブランドさん=イスラエル中部ロッシュハアインで2022年9月29日午後1時43分、三木幸治撮影
アルコールクリームを使った抹茶ケーキを考案し、優勝したロニト・ブランドさん=イスラエル中部ロッシュハアインで2022年9月29日午後1時43分、三木幸治撮影

 日本とイスラエルの外交関係樹立70周年を記念し、イスラエルの技術で作られた代替肉などの食材と、日本の伝統食材を組み合わせた創作料理を競うイベントが29日、イスラエル中部ロッシュハアインで開かれた。

 イスラエルは最新の技術を使って食料を生産する「フードテック」の先進国。この日使われたのは、植物由来のたんぱく質で作られた肉や卵、デーツ(ナツメヤシの実)から作ったしょうゆ、アルコールから作られた料…

この記事は有料記事です。

残り299文字(全文497文字)

あわせて読みたい

ニュース特集