特集

気候変動

気候変動対策強化へ世界が動き始めました。地球を守るために何が必要でしょうか。

特集一覧

地球温暖化、児童に授業 環境活動家・谷口さん 高野口小 /和歌山

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
子どもたちに地球温暖化防止について語る谷口さん(右)=橋本市高野口町名倉の市立高野口小学校で2022年9月30日午後1時48分、藤原弘撮影
子どもたちに地球温暖化防止について語る谷口さん(右)=橋本市高野口町名倉の市立高野口小学校で2022年9月30日午後1時48分、藤原弘撮影

 橋本市高野口町名倉の市立高野口小学校で30日、環境活動家の谷口たかひささん(34)から気候変動などについて学ぶ授業があった。谷口さんは5、6年生計約75人に、地球温暖化で大規模な森林火災が発生したり、北極・南極の氷が解けたりすることによる生き物への影響などを説明。「環境問題に無関心な人はいても、無関係でいることはできない」と訴えた。

 谷口さんはドイツ居住経験があり、国内外で気候危機について講演活動をしている。同校がSDGs(持続可能な開発目標)に関する学習に力を入れていることを踏まえて今回、高野口町青少年健全育成会と高野口地域共育コミュニティが招いた。保護者や地域住民らを対象にした講演会に先立ち、授業が実施された。

この記事は有料記事です。

残り147文字(全文459文字)

【気候変動】

時系列で見る

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集