ニトリ、アメリカから撤退へ 「世界一競争が激しく無理」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ニトリ=数野智史撮影
ニトリ=数野智史撮影

 家具・日用品販売大手のニトリホールディングスは30日、2023年に米国事業から撤退すると発表した。13年に1号店を出店し最大5店舗を構えたが、現地の小売企業やインターネット通販との競争が激しく、事業継続は困難と判断した。海外事業は当面、中国本土や台湾、東南アジア地域に集中する。

 似鳥昭雄会長は東京都内で開いた決算記者…

この記事は有料記事です。

残り206文字(全文366文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集