清掃作業、接客など誇れる技60人が競う アビリンピックおおいた

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「ビルクリーニング・一般」の部で、正確な動作を心がける参加者=大分市の大分東部公民館で2022年10月1日午前11時25分、津島史人撮影
「ビルクリーニング・一般」の部で、正確な動作を心がける参加者=大分市の大分東部公民館で2022年10月1日午前11時25分、津島史人撮影

 障害のある人が、仕事の技術を競う大分県障害者技能競技大会「アビリンピックおおいた2022」が1日、大分市日吉町の大分東部公民館であった。県内から約60人が参加して日ごろ培ってきた技術を競った。【津島史人】

 独立行政法人「高齢・障害・求職者雇用促進機構」大分支部の主催で22回目。障害者の職業能力の向上と雇用の促進…

この記事は有料記事です。

残り237文字(全文394文字)

あわせて読みたい

ニュース特集