羽毛ゲイトウ、色鮮やかに 40万本花盛り 埼玉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 国営武蔵丘陵森林公園(埼玉県滑川町)で羽毛ゲイトウが最盛期を迎え、花畑に並んだ赤・黄・オレンジなどの鮮やかな花穂(かすい)が訪れた人たちを楽しませている。

 花穂が鶏のとさかに似ていることから名付けられたケイトウ。中でも羽毛ゲイトウは長くふわふわした花穂が特徴で、同園西口ひろば花畑では、4500平方…

この記事は有料記事です。

残り101文字(全文251文字)

あわせて読みたい

ニュース特集