便器で発見の1.6mヘビ、飼い主見つかる 同じアパート1階→2階

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
便器内で見つかった「ブラジルレインボーボア」=長崎県警提供
便器内で見つかった「ブラジルレインボーボア」=長崎県警提供

 長崎県佐々町鴨川免のアパート2階の洋式便器内で見つかった体長約1・6メートルのヘビ「ブラジルレインボーボア」について、江迎署は5日、同じアパート1階に住む男性会社員が飼い主だったことが分かり、返還したと発表した。

 同署によると、9月下旬、男性が飼育容器を洗うためヘビを浴槽内に移したところ、隣のトイレへ逃げた。ヘビ…

この記事は有料記事です。

残り238文字(全文396文字)

あわせて読みたい

ニュース特集