特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

露思想家の娘爆殺「ウクライナが関与」 米情報機関が判断と報道

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ニューヨーク・タイムズ本社=2017年12月12日、石川直人撮影
ニューヨーク・タイムズ本社=2017年12月12日、石川直人撮影

 米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は5日、ロシアの民族主義的思想家、ドゥーギン氏の娘ダリア氏が8月にモスクワ郊外で車の爆発により死亡した事件について、ウクライナ政府関係者が関与していたと米情報機関が判断したと報じた。米政府は暗殺行為に加担したとしてウクライナ政府を戒めたが、関与を否定されたという。

 米政府筋によると、暗殺の主な標的はプー…

この記事は有料記事です。

残り193文字(全文362文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集