特集

安倍晋三元首相銃撃

2022年7月8日、演説中の安倍元首相が銃撃され、死亡しました。その後の「国葬」にも疑念が…。

特集一覧

旧統一教会関係者を参考人聴取 奈良県警、銃撃容疑者母の献金など

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
世界平和統一家庭連合(旧統一教会)本部=東京都渋谷区で
世界平和統一家庭連合(旧統一教会)本部=東京都渋谷区で

 安倍晋三元首相銃撃事件で、山上徹也容疑者(42)=殺人容疑で送検=の母親による世界平和統一家庭連合(旧統一教会)への多額献金の実態を調べるため、奈良県警が複数の教団関係者を参考人として任意で事情聴取したことが7日、捜査関係者への取材で分かった。多額献金で家庭が崩壊したという恨みから事件を起こしたとされ、県警は動機の解明と裏付け捜査を急ぐ。事件は8日で発生から3カ月。政府は多額献金などの被害救済へ、関連法令の見直しを検討している。

 捜査関係者などによると、聴取したのは教団に所属する人などで、献金の仕組みや母親の献金の時期、額、方法、事件前の山上容疑者の様子、母親との関係性などを確認。母親の献金は現金で行われ、文書記録なども不足していることから、県警は母親の証言や銀行口座の出金記録なども踏まえ、詳しい実態を調べている。田中富広会長や…

この記事は有料記事です。

残り576文字(全文946文字)

【安倍晋三元首相銃撃】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集