特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

クリミア半島とロシア結ぶ橋で爆発 「自動車爆弾」との情報も

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 ロシアが2014年に一方的に「併合」したウクライナ南部クリミア半島とロシア本土を結ぶ唯一の橋「クリミア大橋」で8日、爆発が起きた。列車の燃料タンクに引火して炎上し、3人が死亡した。ロイター通信などによると、ロシアの国家テロ対策委員会は、橋の一部が損壊したと明らかにした。橋は通行止めになっているという。ロイターは「ウクライナにいるロシア軍の重要な補給路に打撃を与えた」と報じた。

 ウクライナは同半島の奪還を目指している。ウクライナ国防省は8日、ツイッターで、4月に沈没したロシア黒海艦隊旗艦の巡洋艦「モスクワ」とクリミア大橋に触れ「クリミア半島での悪名高いロシアの権力の象徴が二つ沈んだ。次は何だ?」と投稿した。ポドリャク大統領府長官顧問も同日、ツイッターでクリミアの橋に言及し「盗まれたものはすべてウクライナに返されなければならない」と書き込んだ。一部が崩落した橋の写真も添え…

この記事は有料記事です。

残り407文字(全文797文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集