特集

ウクライナ侵攻

ロシアによるウクライナへの軍事侵攻から1年。長期化する戦闘、大きく変化した国際社会の行方は……。

特集一覧

ウクライナ情勢まとめ

ウクライナ奪還のリマンで墓地発見 180人の遺体(10月8日)

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ウクライナ東部ドネツク州リマンで見つかった集団墓地=2022年10月7日に同州キリレンコ知事提供・ロイター
ウクライナ東部ドネツク州リマンで見つかった集団墓地=2022年10月7日に同州キリレンコ知事提供・ロイター

 ウクライナ警察当局は7日、ウクライナが奪還した東部ドネツク州の要衝リマンで集団墓地が見つかったと発表した。約180人の遺体が埋葬されているという。ウクライナ国営ウクルインフォルム通信が報じた。ウクライナではこれまでも、ロシア軍の支配下にあった地域で露軍の撤収後に集団墓地が発見されている。また、ウクライナ南部ザポロジエ州のスタルク知事は7日、ロシア軍がイランの自爆攻撃用無人機で州都ザポロジエを攻撃したことを明らかにした。ウクライナ情勢を巡る日本時間8日までの動きを中心にまとめた。【デジタル報道センター】

この記事は有料記事です。

残り789文字(全文1043文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集