札幌の公立中教員、生徒の個人情報漏えいか 生徒を性的表現で評価も

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
学校(写真はイメージ)=ゲッティ
学校(写真はイメージ)=ゲッティ

 札幌市内の公立中学校に勤務する男性教員の管理する生徒の個人情報が流出した疑いのあることが13日、毎日新聞の取材で明らかになった。学校と市教育委員会も同様の事態を把握しており、事実確認を進めている。毎日新聞が入手した資料によると、成績だけでなく、男性教員が生徒を性的表現で評価するものが含まれていた。

 一連の資料は不特定多数に流出したとみられる。毎日新聞が入手した資料によると、生徒一人一人…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文489文字)

あわせて読みたい

ニュース特集