特集

大学関連ニュース

全国の大学に関するニュースを集めました。

特集一覧

目指せ、国産エネルギー 大阪大、北海道の町と連携 牛ふん尿からメタノール /大阪

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
牛のふん尿からメタノールを製造するプラント=北海道興部町で、共同
牛のふん尿からメタノールを製造するプラント=北海道興部町で、共同

 牛のふん尿から液体燃料を――。酪農により毎日発生する牛の排せつ物を逆手に取って、北海道興部(おこっぺ)町はバイオガス発電を始めたが、送電線の空き容量不足などから事業の先行きは不透明に。新たに大阪大教授とタッグを組み、ふん尿から化石燃料に代わる資源として期待されるメタノールを製造し、エネルギーの自給自足を目指す。

 8月上旬の興部町。牛がのんびりと草をはんでいた牧場近くにある真新しいメタノール製造プラントでは、試験操業に向け最終調整が進められていた。「ようやくスタートできる」と町の担当者は感慨深そうに話す。

この記事は有料記事です。

残り654文字(全文909文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集