食をテーマにチャリティーエッセー 竹下景子さんが受賞作朗読

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 「世界食料デー」(10月16日)を前に、東京都中央区のホテルで14日、「WFPチャリティーエッセイコンテスト2022」(国連WFP協会主催)表彰式が開かれた。

 テーマは「わけあおう!わたしの幸せごはん」。小学4年生から80代まで幅広い世代から応募があり、過去最多の2万3090作品が寄せられた。最優秀賞のWFP賞は北海道の鈴木洋子さん(50代)のエッセー「ももちゃんのお煎餅」が受賞。幼稚園に通う3歳の娘がおやつでもらった1枚のお煎餅をその…

この記事は有料記事です。

残り333文字(全文554文字)

あわせて読みたい

ニュース特集