「苦難があったから」こそ 再審無罪の記録 上映会で冤罪被害者語る

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
上映後に講演する桜井昌司さん=茨城県小美玉市高崎の市生涯学習センターで2022年10月16日午後3時48分、宮崎隆撮影
上映後に講演する桜井昌司さん=茨城県小美玉市高崎の市生涯学習センターで2022年10月16日午後3時48分、宮崎隆撮影

 1967年に茨城県利根町で起きた強盗殺人事件「布川事件」で再審無罪が確定した桜井昌司さん(75)の半生を追ったドキュメンタリー映画「オレの記念日」の上映会が16日、同県小美玉市の市生涯学習センターで開かれた。

 映画は、再審無罪が確定する前年の2010年に撮影を開始した。カメラは桜井さんが各地の冤罪(えんざい)事件の当事者を支援する姿や妻恵子さん(70)との日常を…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文459文字)

あわせて読みたい

ニュース特集