元自衛官への性暴力 首相「対応が不適切だった」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
岸田文雄首相
岸田文雄首相

 岸田文雄首相は18日の衆院予算委員会で、陸上自衛隊郡山駐屯地(福島県)に所属していた元1等陸士、五ノ井里奈さん(23)が複数の男性隊員から性暴力を受けていた問題について、「現場部隊と防衛省、ともに対応が不適切だった」と述べた。特別防衛監察などを通じて「あらゆるハラスメントの根絶に取り組みたい」とも…

この記事は有料記事です。

残り87文字(全文237文字)

あわせて読みたい

ニュース特集