無重力使った「世界初」のアート作品 京大チーム制作成功

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
微小重力下で制作したアート作品=土佐尚子・京都大特定教授提供
微小重力下で制作したアート作品=土佐尚子・京都大特定教授提供

 京都大と凸版印刷のチームは18日、微小重力下でアート作品を制作することに成功したと発表した。さまざまな色の絵の具に音の振動を加えて跳び上がらせ、高速度カメラで撮影した映像作品。チームは、芸術家が微小重力の環境下でアート作品の制作に成功したのは「世界初」としている。

 チームによると、飛行機で急上昇した後にエンジンを切って急降下させることで微小…

この記事は有料記事です。

残り259文字(全文431文字)

あわせて読みたい

ニュース特集