特集

旧統一教会

安倍元首相銃撃事件を機に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)に改めて注目が集まっています。

特集一覧

自民・立憲・維新が与野党協議会合意 旧統一教会被害救済法制化

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
国会議事堂=東京都千代田区で2022年8月3日午前7時56分、竹内幹撮影
国会議事堂=東京都千代田区で2022年8月3日午前7時56分、竹内幹撮影

 自民党の高木毅、立憲民主党の安住淳、日本維新の会の遠藤敬の3党国対委員長は19日、国会内で会談し、世界平和統一家庭連合(旧統一教会)による霊感商法や高額献金の被害者救済を巡り、法制化に向けた「与野党協議会」を設置することで合意した。協議の結果、一致点を見いだすことができれば、会期中に政府が提出する法案に野党の意見が反映される方向だ。

 週内にも初会合を開き、法整備に向けた具体的な協議に入る。

この記事は有料記事です。

残り271文字(全文468文字)

【旧統一教会】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集