妊娠クーポン、現金給付も一転可能に 岸田氏「自治体の判断」 

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
参院予算委員会で質問に答える岸田文雄首相=国会内で2022年10月19日午前9時16分、竹内幹撮影
参院予算委員会で質問に答える岸田文雄首相=国会内で2022年10月19日午前9時16分、竹内幹撮影

 岸田文雄首相は19日の参院予算委員会で、妊娠した女性に出産準備金としてクーポンを配布する事業の検討状況に関し、自治体の判断により、現金支給も可能とする方針を明らかにした。「現金給付も(選択肢として)排除されない」と述べた。自民党の松山政司氏への答弁。

 出産準備金は、経済的な負担を軽減する目的で、妊娠した女性を対象にベビー用品や育児サービスに使えるクーポンを支給する事業。妊娠か…

この記事は有料記事です。

残り286文字(全文476文字)

あわせて読みたい

ニュース特集