政府・妊娠クーポン、現金支給検討 千葉知事「地方の負担になる」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
熊谷俊人・千葉県知事
熊谷俊人・千葉県知事

 政府が妊娠した女性の出産準備のためのクーポン券や一時金の支給を検討していることに関連し、千葉県の熊谷俊人知事は20日の定例記者会見で、「(事務作業を担う)地方の負担になり、効率的でもない」と支給のあり方に苦言を呈した。

 国が新たに一時金などを給付する場合、市町村には対象者の抽出や周知などの業務が発…

この記事は有料記事です。

残り143文字(全文293文字)

あわせて読みたい

ニュース特集