コンビニに「マチの本屋さん」 ローソン併設西日本初 島根・江津

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
リニューアルでコンビニ内に開設された書籍売り場。右側にはスイーツや弁当などが並ぶ=島根県江津市敬川町で、佐々本浩材撮影
リニューアルでコンビニ内に開設された書籍売り場。右側にはスイーツや弁当などが並ぶ=島根県江津市敬川町で、佐々本浩材撮影

 地域に書店がない島根県江津市敬川町のコンビニ「ローソン江津敬川店」が、書店を併設した店舗としてリニューアルオープンした。ローソンが2021年から全国で展開するブランド「マチの本屋さん」の3店舗目で、西日本では初めて。

 敷地内に新たな店舗を建設し、同店の売り場面積を2倍以上の約228平方メートルに拡張。うち約82平方メートルが書店エリアで、雑誌1500冊、書籍1200冊、漫画6300冊の約6000タ…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文504文字)

あわせて読みたい

ニュース特集