特集

羽生結弦|Fun!フィギュア

オリンピック2連覇などの実績を残し、7月にプロ転向を表明。スケート人生の第2章で4回転半ジャンプ成功の夢を追い続ける

特集一覧

ポッドキャスト―今夜、BluePostで

「今夜、BluePostで」 果てしなき底なし沼

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
平昌冬季オリンピックのフィギュアスケート男子フリーで「SEIMEI」を舞う羽生結弦=江陵アイスアリーナで2018年2月17日、手塚耕一郎撮影 拡大
平昌冬季オリンピックのフィギュアスケート男子フリーで「SEIMEI」を舞う羽生結弦=江陵アイスアリーナで2018年2月17日、手塚耕一郎撮影

 毎日新聞の記者がお送りするポッドキャスト「今夜、BluePostで」。毎週金曜日は、運動部の倉沢仁志記者と芳賀竜也デスクが、スポーツの話題をたっぷりとお届けします。21日放送の第29回は「やっぱりフィギュアが好き」の週替わりコーナー「果てしなき底なし沼」をお送りします。

 フィギュアスケートの世界にどっぷりとつかることは「沼に落ちる」「沼にはまる」とも言われます。皆さんがはまった沼の深さを物語るエピソードを募集したところ、たくさんのお便りをいただきました。羽生結弦さんのプログラム「SEIMEI」の衣装に魅了されたリスナーは、どんな行動に出たのでしょうか。

 「りゅうじんのニュースポスト」では、21日(日本時間22日)に始まるグランプリシリーズを倉沢記者が展望します。芳賀デスクは第2戦・スケートカナダを取材することになりました。お楽しみの企画を番組内で告知しています。番組への感想は、ツイッターで「#ブルーポスト」を付けてツイートしてください。

   ◇

 利用されているブラウザーのCookie設定で、プレーヤーが表示されない場合があります。

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集