特集

つながる毎日新聞

「つながる毎日新聞」は記者に取材してほしいテーマや疑問、情報をお寄せいただく 窓口です。専用のフォームとLINE公式アカウントを用意しています。郵便でも構いません。内容によっては記者がご連絡を差し上げます。情報提供者の秘密は必ずお守りします。すべてのご要望にお応えはできませんが、その場合も必ず目を通し、今後の記事作成に生かしてまいります。

特集一覧

部活のために1日2回の登下校 「再登校」ルールは必要なの?

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
部活動の前に一度帰宅し、再び登校する制度を「再登校」と呼ぶ。写真はイメージ=ゲッティ
部活動の前に一度帰宅し、再び登校する制度を「再登校」と呼ぶ。写真はイメージ=ゲッティ

 8月下旬の猛暑日。東京都のある市の学校に通う中学生のAさんが、2学期の始業式を終えて帰宅した。昼ごはんをかきこみ、休む間もなく再び学校へ。部活動に参加するためだ。

 この学校では、給食がない日は生徒全員を一旦下校させるルールだ。午後4時からの部活までの時間を学校で過ごすのは禁止。生徒は部活のために「再登校」しなければならない。部活から家に再び帰ってきたAさんは「再登校中にゲリラ豪雨がきて大変だったよ」と苦笑いした。

 40代の母親は「給食がない日は、家で食事を取る時間があるからまだいい。問題は職員会議がある日です」という。…

この記事は有料記事です。

残り1984文字(全文2247文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る
この記事の筆者
すべて見る

ニュース特集