市川森一脚本賞財団、23年1月解散へ メディア環境の変化理由に

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
市川森一さん=東京都千代田区で2009年7月21日、梅田麻衣子撮影
市川森一さん=東京都千代田区で2009年7月21日、梅田麻衣子撮影

 テレビドラマの新進脚本家の顕彰を目的に創設された市川森一脚本賞財団(遠藤利男理事長)は21日までに、来年1月31日に解散すると発表した。配信ドラマが増えるなどメディアの環境が大きく変わったことや、運営する理事らの高齢化などが理由という。

 同財団は、2011年に亡くなった人気脚本家の市川さんとドラマ…

この記事は有料記事です。

残り76文字(全文226文字)

あわせて読みたい

ニュース特集