日本製鉄工場で倒れ、重体だった作業員2人死亡 北海道・室蘭

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
北海道室蘭市
北海道室蘭市

 21日午前11時45分ごろ、北海道室蘭市仲町の日本製鉄北日本製鉄所の工場から「コークス炉で作業員2人が倒れ、意識がない」と119番があった。同市日の出町1の会社員、鈴木健さん(53)と同市中島町4の会社員、近嵐正美さん(61)が救助されたが、搬送先の病院で死亡が確認された。

 道警などによると、石炭を混ぜる機械のタ…

この記事は有料記事です。

残り153文字(全文311文字)

あわせて読みたい

ニュース特集