日本・オーストラリア首脳、中国のTPP加盟をけん制 共同声明

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
岸田文雄首相(左)とオーストラリアのアルバニージー首相
岸田文雄首相(左)とオーストラリアのアルバニージー首相

 岸田文雄首相とオーストラリアのアルバニージー首相は22日の会談後に発表した共同声明で、環太平洋パートナーシップ協定(TPP)について「経済的威圧と不当な貿易制限慣行は、TPPの目的と高い水準に反する」と指摘し、名指しは避けつつも中国の加盟申請をけん制した。

 声明は「貿易上の約束を順守してきた実績を示す国・地域が参加してTPPが拡大す…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文420文字)

あわせて読みたい

ニュース特集