橋に宙づり 中州で立ち往生…ロープで命救え! 消防職員訓練会

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ロープレスキューの訓練に取り組む参加者=田辺市新庄町で2022年10月22日午前11時37分、竹内之浩撮影
ロープレスキューの訓練に取り組む参加者=田辺市新庄町で2022年10月22日午前11時37分、竹内之浩撮影

 国内外の消防職員によるロープを使った救助訓練会が22日、和歌山県田辺市の新庄総合公園で始まった。台湾と国内15県から16チーム約120人が参加。本番さながらの迫力ある動きを見せた。23日まで。

 ロープレスキューの技術と知識の向上を目的に、各地の消防職員有志でつくる一般社団法人「GRIMP JAPAN(グリンプジャパン)」が主催。日本の技術は高く、9月にベルギーであった国際大会で代表チームが優勝し…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文500文字)

あわせて読みたい

ニュース特集