京都・時代祭で落馬事故2件 秀吉役ら男性2人がけが

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
京都市
京都市

 京都市で22日に開催された京都三大祭りの一つ「時代祭」で落馬事故が2件あり、男性2人が病院に搬送され、うち1人は腕の骨を折る重傷を負った。主催側の平安神宮などによると、もう1人は腰の痛みを訴えて病院に搬送された。けがの程度は不明。

 事故があったのは、歴史上の人物にふんし、乗馬するなどして練り歩く行…

この記事は有料記事です。

残り117文字(全文267文字)

あわせて読みたい

ニュース特集