アマ・蟬川泰果が単独首位に 2位に6打差 ゴルフ日本OP第3日

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
男子ゴルフ、アマチュアの蟬川泰果選手=岸本悠撮影
男子ゴルフ、アマチュアの蟬川泰果選手=岸本悠撮影

 日本オープン選手権第3日(22日・兵庫県三甲GCジャパン=7178ヤード、パー70)アマチュアの蟬川泰果(東北福祉大)が首位タイから63をマークして通算13アンダー、197で単独首位に立った。1イーグル、7バーディー、2ボギーと伸ばし、首位から69で回った2位の比嘉一貴に6打差をつけた。95年前の…

この記事は有料記事です。

残り92文字(全文242文字)

あわせて読みたい

ニュース特集