特集

オリックス

プロ野球・オリックス・バファローズの特集サイトです。

特集一覧

“日本シリーズ男”が反撃の一打 オリックス・紅林が今年も活躍

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
【ヤクルト-オリックス】二回表オリックス1死満塁、右前適時打を放ち喜ぶ紅林=神宮球場で2022年10月22日、西夏生撮影
【ヤクルト-オリックス】二回表オリックス1死満塁、右前適時打を放ち喜ぶ紅林=神宮球場で2022年10月22日、西夏生撮影

 オリックスの「日本シリーズ男」である3年目の20歳、8番・紅林弘太郎が反撃の一打を放った。

 2点を追う二回、四球と2連打で1死満塁となった場面で、今シリーズ初打席を迎えた。「(気持ちが)引かないように。(ボールを)見て見てじゃなくて、しっかり振って攻めて攻めて」。短期決戦で積極的にバットを振ることを強く意識して臨んだ。

 1ボールからフォークを空振りしたが、積極性を失わなかった。次の3球目。145キロの甘い直球を素直に、逆らわずに右前に運ぶ適時打を放った。「下位打線が打ったら乗ってくる」との言葉通り、打線は上位につながり、1番・福田周平が押し出し四球を選んで追いついた。

この記事は有料記事です。

残り330文字(全文618文字)

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集