特集

習近平の中国

習近平体制は党大会を経て3期目が始動。権力集中が加速する異例の長期政権は、どこに向かうのでしょうか。

特集一覧

胡錦濤氏の党大会退席は「体調不良」 新華社通信がツイート

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
中国共産党大会の閉幕式で胡錦濤前総書記が途中退席した経緯を説明する国営新華社通信のツイッターアカウント。体調不良だったとしている
中国共産党大会の閉幕式で胡錦濤前総書記が途中退席した経緯を説明する国営新華社通信のツイッターアカウント。体調不良だったとしている

 中国国営新華社通信は22日夜、同日行われた共産党大会の閉幕式で胡錦濤前総書記(79)が途中退席したことについて、英語版のツイッターアカウントで「会議中に体調が悪くなり、係員が健康を考えて隣の部屋で休ませた」とツイートした。胡氏の退席は一部の外国メディアやネット上で「指導部人事を巡って習近平総書記への不満を募らせる胡氏を排除したのでは」などと取り沙…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文439文字)

【習近平の中国】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集