プーチン氏「動員令」発令後に41人死亡 独立系メディアが集計

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ロシアのプーチン大統領は西部リャザン州にある動員兵の訓練施設を視察した=2022年10月20日、スプートニク通信・ロイター
ロシアのプーチン大統領は西部リャザン州にある動員兵の訓練施設を視察した=2022年10月20日、スプートニク通信・ロイター

 ロシアによるウクライナ侵攻を巡り、ロシアの独立系メディア「メディアゾナ」は22日、英BBC放送などと合同で集計したロシア側の死者数を発表した。9月21日にプーチン露大統領が発令した部分的動員令については、招集された兵士のうち41人が1カ月間で死亡したという。

 41人全員が戦闘で死亡したわけではなく、前線に送られる以前の訓練中に命を落としたケースもあるという…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文452文字)

あわせて読みたい

ニュース特集