ハイチの日本大使館、一時閉鎖 ギャングの犯罪横行、治安悪化で

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
外務省=米田堅持撮影
外務省=米田堅持撮影

 外務省は24日、カリブ海のハイチで治安状況が急速に悪化しているため、現地時間23日をもって在ハイチ日本大使館を一時閉鎖したと発表した。隣国のドミニカ共和国に臨時事務所を設置し、邦人保護などの業務に取り組む。

 ハイチではギャングによる犯罪の横行などが伝えられている。外務省はハイチ全土の危険情報を最高…

この記事は有料記事です。

残り52文字(全文202文字)

あわせて読みたい

ニュース特集