スマホが補聴器に 音を個別調整できるアプリ、「聞こえのプロ」開発

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
スマホアプリ「EAR BOOST」の画面=グッドヒアー合同会社ホームページより
スマホアプリ「EAR BOOST」の画面=グッドヒアー合同会社ホームページより

 聞こえ方に違和感があるが、補聴器を使うほどではない――。そんなニーズに対応するアプリを、愛媛県の企業が開発した。スマートフォンで拾った音を個人の聞こえ方に応じて最適な音に変換してイヤホンで聴いてもらう。「聞こえのプロ」が長年にわたり難聴に悩む多くの人と関わってきた経験をいかし、補聴器よりも気軽に利用してもらう狙いだ。

 補聴アプリ「EAR BOOST(イヤーブースト)」はスマートフォンにダウンロードすることで、市販の有線やBluetooth(ブルートゥース)のイヤホンで利用できる。聴力を測って聞こえ方を自動調整できるほか、音域ごとの調節や左右の耳の聞こえ方に合わせた個別の調整もできる。愛媛県砥部町の「グッドヒアー合同会社」と、アプリ開発を手がける「エイチビーソフトスタジオ」(松山市)が約1年かけて開発。グッドヒ…

この記事は有料記事です。

残り192文字(全文552文字)

あわせて読みたい

ニュース特集