特集

NHK党

NHK党に関するページです。

特集一覧

NHK党の立花党首、2審も有罪判決 個人情報不正取得など

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
立花孝志氏
立花孝志氏

 NHKの受信契約に関する個人情報を不正に取得した上、インターネットに流出させるなどとNHKに迫ったとして、不正競争防止法違反や威力業務妨害罪などに問われたNHK党党首の立花孝志被告(55)の控訴審判決で、東京高裁(田村政喜裁判長)は24日、懲役2年6月、執行猶予4年とした1審・東京地裁判決(今年1月)を支持し、弁護側の控訴を棄却した。

 立花党首は「政治家としての正当な業務行為」などと1審に続き無罪を主張したが、高裁判決は「無関係な国民の契約者情報を、NHKを批判する活動などに悪用する目的で取得した。手段の相当性が認められず悪質」と退けた。

この記事は有料記事です。

残り220文字(全文493文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集