文化財を寺子屋に 体験型講座開講 川口・大泉工場 /埼玉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
現代版寺子屋「JUKEBOX」を開講する国登録有形文化財の旧大泉家住宅=大泉工場提供
現代版寺子屋「JUKEBOX」を開講する国登録有形文化財の旧大泉家住宅=大泉工場提供

 食品製造や不動産業などを手掛ける大泉工場(川口市領家)が、食や暮らし、文化芸術を学ぶ講座「JUKUBOX(ジュークボックス)」を開講した。同社敷地内に建つ国登録有形文化財の日本家屋「旧大泉家住宅」を活用する初の取り組みで、同社の大泉寛太郎社長は「先が見えない時代において、好奇心をフックにしてこの講…

この記事は有料記事です。

残り202文字(全文352文字)

あわせて読みたい

ニュース特集