特集

安倍晋三元首相銃撃

2022年7月8日、演説中の安倍元首相が銃撃され、死亡しました。その後の「国葬」にも疑念が…。

特集一覧

「心優しい気遣いの人でもあった」 野田元首相、安倍氏追悼演説

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
衆院本会議で安倍晋三元首相の追悼演説をする立憲民主党の野田佳彦元首相=国会内で2022年10月25日午後1時8分、竹内幹撮影
衆院本会議で安倍晋三元首相の追悼演説をする立憲民主党の野田佳彦元首相=国会内で2022年10月25日午後1時8分、竹内幹撮影

 7月に銃撃され亡くなった安倍晋三元首相の追悼演説が25日、衆院本会議で行われた。安倍氏の遺影を手にした妻の昭恵さんらが見守る中、立憲民主党の野田佳彦元首相が登壇し「再びこの議場であなたと、言葉と言葉、魂と魂をぶつけ合い、火花散るような真剣勝負を戦いたかった」と悼んだ。

 野田氏は安倍氏と当選同期。首相を務めていた2012年の党首討論では、野党自民党総裁の安倍氏と対峙(たいじ)し、議員定数削減などを条件に衆院解散を明言した。演説ではその場面について「あなたの少し驚いた表情。…

この記事は有料記事です。

残り359文字(全文597文字)

【安倍晋三元首相銃撃】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集