元徴用工問題「解決策」、日韓次官が会談 緊密な協議継続で一致

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
外務省=米田堅持撮影
外務省=米田堅持撮影

 外務省の森健良事務次官は25日、東京都内のホテルで韓国外務省の趙賢東(チョ・ヒョンドン)第1次官と約90分間会談した。会談では元徴用工問題などの懸案の解決策が議題となり、日韓関係改善に向け緊密な協議を続けていくことで一致した。

 元徴用工問題を巡っては、韓国政府内で既存の財団に原告への賠償金を肩代わりさせる案などが浮上しており…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文412文字)

あわせて読みたい

ニュース特集