米高校で発砲、2人死亡 銃撃戦の末に警察が男性射殺 ミズーリ州

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
 現場周辺に到着した警察官ら=24日、ミズーリ州セントルイス(AP=共同)
 現場周辺に到着した警察官ら=24日、ミズーリ州セントルイス(AP=共同)

 米中西部ミズーリ州セントルイスで24日、20歳前後とみられる男が高校に侵入して発砲し、10代の少女と女性が死亡、6人が負傷した。米メディアが伝えた。駆け付けた警察官らが銃撃戦の末に男を射殺した。

 事件は午前9時過ぎに発生。男は「おまえらはみんな死ぬんだ」と話し、生徒たちは教室の入り口をふさいだり、…

この記事は有料記事です。

残り125文字(全文275文字)

あわせて読みたい

ニュース特集