英の新首相にスナク氏、インドで歓迎の声「誇りに思う」

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
英国の与党・保守党の新党首に選出されたリシ・スナク元財務相=ロンドンで2022年10月24日、ロイター
英国の与党・保守党の新党首に選出されたリシ・スナク元財務相=ロンドンで2022年10月24日、ロイター

 英国の与党・保守党の新党首にリシ・スナク元財務相が無投票で選出された24日、旧植民地国のインドでは、英史上初のインド系の首相が誕生することを歓迎する声が相次いだ。

 「インド人として誇りに思う」。スナク氏の祖先と同じパンジャブ地方出身で、首都ニューデリーで建設会社を経営するバルビンダル・シンさん(55)は歓喜した。欧米に渡るインド人は多く、シンさんの親戚数人も英国で働いている。「パンジャブでは『どこで暮らしたとしても、その土地のために尽くしなさい』と言う。英国で暮らせば、英国のために働く。スナク氏もインド系のためだけではなく、英国全体のために尽くす首相になるでしょう」と期待を寄せた。

 この日はヒンズー教最大の祝祭「ディワリ」に当たり、ツイッターでは「Hindu PM(ヒンズー教徒の首相)」のキーワードもトレンド入りした。

この記事は有料記事です。

残り382文字(全文747文字)

あわせて読みたい

ニュース特集