特集

ウクライナ侵攻

ロシア軍がウクライナに侵攻。米欧や日本は対露制裁を決めるなど対立が先鋭化しています。

特集一覧

ウクライナ情勢まとめ

ロシア「放射能汚染に準備」 自作自演に警戒感(10月25日)

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
ロシアのショイグ国防相(右)=モスクワで2022年2月27日、AP
ロシアのショイグ国防相(右)=モスクワで2022年2月27日、AP

 ロシア国防省は24日、ウクライナが放射性物質をまき散らす「ダーティーボム」(汚い爆弾)を使用した場合に備え、放射能汚染があっても活動できるようロシア軍が準備していると発表した。欧米は、ロシア軍が自作自演で爆弾を使うことに警戒を強めている。ウクライナ情勢を巡る日本時間25日までの動きや報道をまとめた。【デジタル報道センター】

この記事は有料記事です。

残り702文字(全文865文字)

【ウクライナ侵攻】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

ニュース特集