奈良に遊びに来て!県がTikTokで若者向け発信

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
奈良県が観光PRのために開設した「TiKToK」の一画面
奈良県が観光PRのために開設した「TiKToK」の一画面

 奈良県は18日から、動画投稿アプリ「TikTok」を使って県内の観光情報のPRを始めた。当面は週1回程度、投稿内容を更新する。

 動画は数十秒で、観光スポットや食などの魅力を紹介。県は既に動画投稿サイト「ユーチューブ」や「ツイッター」で観光情報を発信しているが、主に若者世代が使っているTikTokも…

この記事は有料記事です。

残り114文字(全文264文字)

あわせて読みたい

ニュース特集