元市議の不明朗な政活費出金問題 吹田市議会が百条委設置 大阪

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
政務活動費の不明朗な入出金についての調査特別委員会(百条委)の設置を賛成多数で決めた大阪府吹田市議会=同市で2022年10月26日午前10時27分、三角真理撮影
政務活動費の不明朗な入出金についての調査特別委員会(百条委)の設置を賛成多数で決めた大阪府吹田市議会=同市で2022年10月26日午前10時27分、三角真理撮影

 大阪維新の会に所属していた松尾翔太・元大阪府吹田市議(33)が政務活動費を管理する会派の口座から不明朗な出金を繰り返していた問題で同市議会は26日、臨時会を開き、調査特別委員会(百条委)の設置を賛成多数(賛成25人、反対4人、退席4人、欠席1人)で決めた。

 提案者の一人、玉井美樹子市議(共産)は「一会派の政務活動費のことだからとか、同額の出金、入金で市に損害がないから問題でないと考える人もいるかもしれないが、政務活動費は公金。不明瞭な管理をしていたことは一会派にとど…

この記事は有料記事です。

残り356文字(全文592文字)

あわせて読みたい

ニュース特集