特集

ミャンマークーデター

ミャンマー国軍がクーデターを起こし、アウンサンスーチー氏らを拘束。市民や国際社会からは抗議と批判が相次いでいます。

特集一覧

ミャンマー国軍の空爆、死者62人に 手当て受けられぬ負傷者多数

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
国軍の空爆を受けたコンサート会場。大勢の市民や歌手らが犠牲になった=ミャンマー北部カチン州で2022年10月24日、AP
国軍の空爆を受けたコンサート会場。大勢の市民や歌手らが犠牲になった=ミャンマー北部カチン州で2022年10月24日、AP

 ミャンマー北部カチン州で国軍が23日に少数民族組織、カチン独立機構(KIO)の創立記念コンサートの会場を標的にした空爆で、死者が62人に上ることが明らかになった。KIO軍事部門、カチン独立軍(KIA)の報道官が25日、複数の地元メディアの取材に応じた。

 報道官によると、死者にはKIAの幹部や関係者…

この記事は有料記事です。

残り185文字(全文335文字)

【ミャンマークーデター】

時系列で見る

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集